本から学ぶ

PR

2013年

11月

08日

スティーブ・ジョブズ 「人を動かす神」 ピクサー そしてアップルへ 

スティーブ・ジョブズ 人を動かす神
スティーブ・ジョブズ 人を動かす神

著者 竹内一正

スティーブ・ジョブズ 人を動かす神

にてスティーブ・ジョブズから学べる重要な事

はじめに、で書かれている

”人は常識の中で常識に縛られて生きているし

最近はその常識空間がさらに狭まってきている。

今を抜け出せないで悩んでいる人、自分のやりたい事を

見つけられずに悶々と過ごす人、

去年と変わらない今年の自分でよいのかと不安に

感じる人・・・。

そんなひとが増えてる一方で、だれもが、すばらしい

人生を送りたいと願っている。

非常識なジョブズの戦いの中に、そのエッセンスを

見いだしてもらえれば幸いである。

 

 

続きを読む

2013年

9月

05日

ちょっと一息して考えてみよう 食生活について

なまけもの
なまけもの

辻信一さんの「ゆっくりしていいんだよ」より

食生活の問題について重要だと思い取り上げてみます。

以下その文書です。

ニワトリやブタの飼育場に行ったことがありますか?

幸せそうにしていたでしょうか?

続きを読む

2013年

8月

25日

ちょっと一息して考えてみよう more=豊か?

なまけもの
なまけもの

「ゆっくりでいいんだよ」辻 信一さんの本にて

 

今の社会は足し算社会。

英語で言えば「more」「より多いことはより多いことである」。

例えばモノが多ければ多いほど社会の豊かさが増えるとか。

続きを読む