ディズニーから学ぶ 前に進み続ける

2013年

11月

03日

ディズニーから学ぶ 「ルイスと未来泥棒」 前へ進み続ける方法

☆☆☆☆

ルイスと未来泥棒
ルイスと未来泥棒

母親が赤ん坊を孤児院のドアの前で置き去りにする。

ドアをノックした音が聞こえ、孤児院の人に発見される。

その赤ん坊はやがて少年となる。少年はルイスという名前。

 

ルイスは発明することが大好きで、いろんな物を組み合わせて

発明をした。

でもほとんど失敗作ばかり。

そして、養子にしようとしてくれる面談ではその発明の装置を持って特殊な子供に見えてしまい、それも失敗にいつも終わってしまう。

続きを読む

PR